ブログ説明


若者の心の扉を開き、いのちの感覚を目覚めさせ、知力・体力・気力を充実させ、

人間力・仕事力・徳力・生活力・学力・実践力・自分力を養い、世のため、人のために

役立つ人間に成長することを願い、若者の「生き方」と「働き方」と「自立」を応援しています。
ご感想・お問合せは、メール suirin@suirin.com までお願いいたします。


2017年12月14日木曜日

2017/12/14 いのちの森の植物たち


いのちの森には館内にもたくさんの植物たちが生きています。
冬の水やりは加減にちょっとコツがいります。
植物たちは
水が欲しいのか、それともまだいらないのか、
それは全身全霊で植物たちの声をきかないとわかりません。
そうやって
心静かに水やりをしていると
一つ一つが本当に「いのち」なんだという実感が沸いてきます。
ちょっとした瞬間
私たちに癒しと気づきをくれる
植物たちに感謝をこめて・・・

2017年12月13日水曜日

2017/12/13 親御さんからメッセージを頂きました。 


生き方働き方学校の青少年の親御さんからメッセージを頂きました。

いのちの森の皆さま

いつもお世話になっております。
先日、親御さんのメールを読ませていただいて、うちと同じ事してる~と、主人と話していたところです。そちらにお世話になってすぐに写真を撮っていただいて、主人と二人で、見て見て、写ってる!踊ってる!笑ってる!皆さんと話してる!と、驚くことばかりでしたので、新人の親御さんの気持ちが、ビンビン伝わってきました。
今でも、主人が、新しいブログ見せてと言います。見て、二人で、微笑みが止まりません。この嬉しいホンワカした気持ちは、ほかの親御さんも同じだろうと思います。
今では、頑張っているんだな~と主人も、感心しています。1年ちょっと前では本当に、考えられませんでした。まだまだ、課題が残っていると自覚して、それに向かって前進していっているようで、

私達としては、とにかく、頑張れ!と、祈るばかりです。
新人さんの親御さんたちも、同じ気持ちでしょうね。

それにしても、ブログで、いつも、写真とメッセージ、本当に、ありがとうございます。ブログのお陰で、子どもとの距離がそれほど、遠くなく感じられます。ほかの親御さん方も、同じ気持ちでいらっしゃるでしょうね。親は、年をとっても、子供の顔が見られることほど、嬉しいことは、ないです。

さおりさんが、今、大変な時だと、書いてありましたが、ご両親の為に、もっともっと、長生きして欲しいです。頑張れ~さおりさん!!!


2017年12月12日火曜日

2017/12/11 心を込めておもてなし


今日は生き方働き方学校で行われている、給仕実習と、厨房実習風景をご紹介します。

給仕実習では、お食事の食器の用意、お茶の用意、フロアの清掃や玄関の整え、暖房機の調節、暖炉つけ等、お客様に気持ちよくお食事を召し上がっていただくためのあらゆるセッティングを行います。使うお皿もその日のメニューによって違うので、一つ一つ厨房に確認しながら箸、スプーン、フォークや取り皿等、お客様が快適にお食事ができるように繊細に気を使って準備することが大切です。
そして実際にお料理をお出しするときはできたてのお料理を迅速に、お客様にお届けします。

また、厨房実習では畑で収穫したお野菜を洗って切るところからはじまり、炒めたり、煮たり、特製ソースをつくったり、様々な調理実習を行います。全工程において、衛生面には至るところに意識をはり、美味しいお食事を召し上がっていただくためど真剣に臨みます。

お給仕実習でも厨房実習でも、一番大切なことはお客様をおもてなしする心です。自分がお客様だったらどうしてほしいか、どうすればお客様に喜んでいただけるか。他者のことを思い、尽くす心を実習を通して学んでいます。

まだまだ未熟な私たちですが、背一杯頑張っていきたいと思います。
皆さまもぜひ一度いらしてください。