ブログ説明


若者の心の扉を開き、いのちの感覚を目覚めさせ、知力・体力・気力を充実させ、

人間力・仕事力・徳力・生活力・学力・実践力・自分力を養い、世のため、人のために

役立つ人間に成長することを願い、若者の「生き方」と「働き方」と「自立」を応援しています。
ご感想・お問合せは、メール suirin@suirin.com までお願いいたします。


2018年2月9日金曜日

2018/02/09 お誕生会を開催しました!



今日はいのちの森では1月と2月のお誕生会を開催しました!
今回はゲストとして30年以上いのちの森に関わって下さり、塩澤夫妻の友人であり、さおりさんのてんかんを見てくださっている医学博士の重藤先生をお迎えして盛大に行われました。
研先生とみどり先生が今回もみんなにたくさんのご馳走を用意してくださりました。皆本当に美味しそうに食べていました。

お誕生日の方には今年一年をどのように過ごし、自分を成長させていきたいか、抱負を述べていただきました。皆それぞれ、自分の課題と向き合いながら学び多い一年にして頂きたいと思います。
また、今回は出し物として寸劇を4チームにわかれて行いました。
1チーム目と2チーム目私たちが普段学んでいる稲盛和夫氏の「京セラフィロソフィ」を題材にした寸劇、3チーム目と4チームはさおりさんから学んだことを題材にした寸劇を発表しました。
どれも笑いあり、学びありの素晴らしい内容でした。

重藤先生が会の中で皆にお話しをしてくださり、その中で「感謝の心」を持つことの重要性を教えてくださりました。人は誰しも感情的になったり、自分の弱さから過ちを犯しそうになってしまうことがあります。そのときに「感謝の心」が間違った自分にストップをかけてくれるのだそうです。

こうして今ここで生きているということ、自分を支えてくださった、そして今も支えてくださっているすべての人々、そしてすべてのいのちたちに感謝をしたいと思います。
ありがとうございました。