ブログ説明


若者の心の扉を開き、いのちの感覚を目覚めさせ、知力・体力・気力を充実させ、

人間力・仕事力・徳力・生活力・学力・実践力・自分力を養い、世のため、人のために

役立つ人間に成長することを願い、若者の「生き方」と「働き方」と「自立」を応援しています。
ご感想・お問合せは、メール suirin@suirin.com までお願いいたします。


2018年5月20日日曜日

2018/05/20 南京玉すだれ

5月14日には、
いのちの森水輪の代表である塩澤研一先生の
大学の恩師、中村幸安先生と
南京玉すだれの皆様が訪問され、
私たちスタッフ・研修生・実習生と楽しい時間を過ごしてくださいました。

そしてちょうど同じ時期には、
細川護熙元総理の奥様である、細川佳代子様もお越しくださいました。

細川様は、古くからいのちの森水輪をサポートしてくださっている、
笑顔が温かい、凛とした本当に素敵な方です。

南京玉すだれの交流会は2日間にわたって行われました。
披露いただいた、自由自在に変化する玉すだれに
みんな目が釘付けでした。
最後の大技のしだれ柳は、本当に感動しました。

そのほかにも、日本舞踊や、銭太鼓などを
ご披露してくださった方々もいらっしゃいました。

交流会では私たちも、
歌とソーラン節を披露させていただきました。

また、南京玉すだれの皆様から、
一人ひとり南京玉すだれのやり方を教えていただき、
会の最後には中村幸安先生から
玉すだれと、歌詞と、玉すだれを直すための糸をいただきました。

とても楽しく、そして貴重なお時間を本当にありがとうございました。
これからみんなで特訓をして、ぜひ来年は南京玉すだれを一緒に行いたいです。

実習生 Y.T.

(ランチには、白樺林でピザ窯で焼いた特製ピザをお召し上がりいただきました!)










































次回は、南京玉すだれの交流会に参加した
実習生の感想文を紹介したいと思います。


2018年5月19日土曜日

2018/05/19 簡素厨房片付け&野菜処理

食事の片付けと、野菜処理の様子です。

館内メンバーは、お客様のお食事片付けを行っているので、
今日はファームメンバーが簡素の片づけを行ってくれました。

お互い助け合って、支え合って、一日を乗り越えていきます。

実習生 A.C.









こちらもあわせてご覧ください!

2018年5月18日金曜日

2018/05/18 ソーラン節の練習を行いました。


新しい仲間を迎え、いよいよソーラン節の練習です

「体力に自信がないけれど、大丈夫かな」と言いながらも、
とても楽しそうに踊っていました。

ソーラン節では、みんなの心が一つになります。
今よりもさらに、見てもらう人に感動を与えられるよう、
もっともっと練習を頑張りたいです!

実習生 A.C.


























こちらもあわせてご覧ください!